シシグ

トウガラシ
フィリピン料理

フィリピンのB級グルメといえば

フィリピン料理も、とてもメジャーなものから、日本で言うところのB級グルメのようなものまでさまざまなものがあります。
多くの国の影響を受けているフィリピン料理ですので、何も洗練されているものばかりではありません。
もっとジャンクなものもいっぱいあるのです。

テレビで紹介されたことで、一気に日本でも有名になったそうなのが、シングでしょう。
非常にローカルな料理で、ご飯と併せて食べます。

豚肉の切り落としのようなものと、醤油とお酢、トウガラシで味付けした炒め物です。
フィリピン料理らしく、辛くはなくちょっと酸っぱさがあるものですが、鉄板の上に卵を落とし、一緒にかき混ぜて出すものや、ワンプレートで目玉焼きがセットになっているものなどもあります。
さまざまなスタイルがあるのもシングの特徴で、フィリピン料理の豚肉に並ぶ定番食材でもある玉ねぎが入ったものなどもあるのです。

一緒にライムが添えられていたりすることもあり、フードコートのようなところでも気軽に食べることができる、いわば日本のB級グルメにあたるといえるでしょう。

さまざまなスタイルに分化

シングは、ご飯にも合う大変おいしい料理です。
豚の切り落としだけではなく、耳などを使って食感を上げたものもありますし、野菜をいろいろと入れて炒めているものもあります。
千差万別で、豚肉の炒め物であるという以外に、あまり共通点はなかったりするほど、いろいろなバリエーションがあるものなのです。

酸っぱくないものもありますし、卵が載らないような場合もあります。
脳みそを使ったものや顔を使ったものまでありますが、ここまで来るとさすがに簡単には見かけませんけど、ほとんど決まりはないというほどになってしまっているのです。

本当は、パンパンガ州のAling Lucingというところの看板メニューなんだそうですが、すでに作った女主人はなくなってしまっています。
そのため、形もいろいろと出来上がり、今のようなスタイルになってきているのでしょう。

ただし、フードコートなどで食べると、かなり油っぽいこともありますし、なんだかわからない部位まではいることさえありますので、注意しておいたほうがいいかもしれません。
その辺もフィリピン料理っぽいところではありますが、苦手な人もいるかもしれませんので、誰かが食べているのを見てから注文するのもありでしょう。

野菜
フィリピン料理
カレカレ

フィリピンの代表的料理「カレカレ」 フィリピンの代表的な料理というと、アドボという料理、またシニガン …

卵
フィリピン料理
バロット

フィリピンの名物料理「バロット」 日本の方もフィリピンへ旅行された事がある方々の中に、バロットを経験 …

デザート
フィリピン料理
チャプスイ

フィリピン風の八宝菜?チャプスイ   フィリピン料理というと辛い?というイメージを持つ方も …